四天王寺羽曳丘学校通信 四天王寺羽曳丘高等学校

2月18日(土)午後1時30分~3時
本校講堂にて、音楽部(吹奏楽班)・軽音楽部による学内発表会がありました。

    吹奏楽の曲 軽音部の曲
  1 CHE.R.RY 小さな恋の歌
  2 学園天国 明日も
  3 赤いスィートピー HELLO
  4 Sing Sing Sing 残酷な天使のテーゼ
  5 ハナミズキ 風になる
  6 いきものがかりメドレー ちっぽけな愛のうた

クラスメイトや先生方だけでなく保護者の方も見に来ていただきました。
日々練習してきた成果を十分発揮できなかったところもありますが、部員たちにとって良い経験になりました。
見に来ていただいた方々、本当にありがとうございました。
次に向けて、頑張りますので、次回もぜひ見に来てください。

(続きを読む…)

公開日時 : 2017年2月21日 火曜日

第8回ロータリカップ2017(2月4日 inキンチョウスタジアム)にご招待いただき、参加させていただきました。
部員にとっては、プロがプレーする天然芝のピッチに立てたことは一生の思い出になったと思います。


普段食べることがないような高級弁当。


全員記念品をいただきました!

選手が普段使用するロッカールーム



貴重な体験をさせていただきありがとうございました!

(続きを読む…)

公開日時 : 2017年2月9日 木曜日

2月7日(火)6限目、高1の人権教育が行われました。講師をお招きし、ネット社会に潜む様々なトラブル事例や注意点を学習しました。

内容は…

1、ネット依存  2、ネットいじめ  3、誘い出し・なりすまし  4、個人情報漏えい  5、ネット詐欺  6、チェーンメール 7、著作権・肖像権侵害   などなど…。

(続きを読む…)

公開日時 : 2017年2月8日 水曜日

  

11月19日(土)13:30~ 中庭に於いて創作ダンスの披露がありました。 例年は、1月14日に男子は仏教行事として「修正会 どやどや」、女子は「創作ダンス発表会」となっていましたが、今年度から「どやどや」が無くなったため、本日女子の「創作ダンス」を披露する運びとなりました。 しかし、今回の披露はたったの2組なんですね。 ちょっと、寂しいですが出場する2組の皆さん頑張って下さいね。

(続きを読む…)

公開日時 : 2016年11月19日 土曜日

 

11月15日(火)校内合唱コンクールが開催されました。 参加生徒は1、2年生。 課題曲は、全クラス「ふるさと」のアカペラ、そして各クラスが練習に取り組んできた自由曲の合唱になります。 毎年コンクールを鑑賞させて頂き、訴えかけるがごとく、懸命に歌う姿は人に感動を与えますよね! 最近、富に涙腺が緩くなってきたので、鑑賞時のハンカチ持参は必須です(^_^)

 

(続きを読む…)

公開日時 : 2016年11月17日 木曜日

今年も、恒例の合唱コンクールが開催されました♪

共通の課題曲は「ふるさと」(アカペラ)。

各クラスの自由曲は、1年1組「ひまわりの約束」、2組「secret base  ~君がくれたもの~」です。

合唱の歌声をHPではお届けできないのが残念ですが、高1生の合唱する様子を写真でご覧下さい。

(続きを読む…)

公開日時 : 2016年11月16日 水曜日
category : 未分類

 

 

(続きを読む…)

公開日時 : 2016年11月15日 火曜日

 10月21日(金)本校講堂におきまして、平成28年度生徒会主催イベントが開かれました。

 今年は、四天王寺羽曳丘中学校卒業生(2007年度)で、8月に行われたリオデジャネイロオリンピックにおいて、卓球女子団体銅メダルを獲得した石川佳純さんにお越しいただき、講演会を行って頂きました。
 石川佳純さんは、団体戦では全試合シングルスに出場し、1回戦から3位決定戦まで全勝し、エースとして日本代表を牽引する活躍を見せ、2大会連続での団体メダル獲得に貢献されました。

 イベント当日の様子をご紹介します!

(続きを読む…)

公開日時 : 2016年11月10日 木曜日
category : 未分類

今年の敬田祭(文化祭)で行われたビンゴゲームで1等賞の景品、サッカー日本代表の山口蛍選手のサイン入りユニフォームが届きました!

1等賞の景品を手にご満悦です。

公開日時 : 2016年11月10日 木曜日
category : 未分類

平成28年10月22日(土)大阪府立天王寺高等学校において、『大阪サイエンスデイ』の催し(大阪府教育委員会主催)がありました。 口頭発表30校、ポスター発表103校という盛大なイベントで、SSH校(高等学校等において、先進的な理数教育を実施するとともに、高大接続の在り方について大学との共同研究や、国際性を育むための取組を推進し、また創造性、独創性を高める指導方法、教材の開発等の取組を実施している高等学校。 SSH=スーパーサイエンスハイスクール)などが参加する中、本校でも2年3組、安部裕志君・遠藤和葉君・黒川雅通君の3名がエントリーしました。

(続きを読む…)

公開日時 : 2016年10月31日 月曜日